ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

献血したら、造血パワーのアサイーで血液のリカバリーを

渋谷ヒカリエにオープンした「フルッタフルッタ アサイーエナジーⓇバー」では、造血機能があるアサイーを使ったメニューによる献血者応援プログラムを7月27日(月)からスタートした。

「フルッタフルッタ アサイーエナジーⓇバー」で日本赤十字社の献血カードか手帳携帯者(最終献血日より3か月以内有効)を提示すると、アサイーボウルとスムージー(物販品は除く)が10%オフになる。


続きを読む

ニューオープン! アサイーエナジーバーのコンセプトは“ヘルシー・ファストフード店”

渋谷ヒカリエの東横のれん街に今月、「アサイーエナジーバー」が開店した。

これまで同じヒカリエにあった「アサイーカフェ」が施設内の同フロアで引っ越し、新装開店をした形だ。

新たにオープンした「アサイーエナジーバー」のコンセプトは、「血と筋肉の、カラダの基礎をつくり免疫力を高めるアサイーとプロテインを、リーズナブルな価格面とテイクアウト可能な形態で提供する“ヘルシー・ファストフード店”」とのこと。


続きを読む

アサイー+プロテインで貧血に勝つ!

株式会社フルッタフルッタは、アサイーに植物性プロテインをミックスした「フルッタアサイー プロテイン」を2020年3月15日に発売した。

同製品は1本で35g分のたんぱく質を含有し、コップ一杯(200g相当)で約7gのたんぱく質を摂取することができるという。


続きを読む

「アサイーの日」(9月16日)制定の記念パーティ開催される

9月16日が、日本記念日協会が認定する「アサイーの日」として登録されたことを受け、9月12日、アサイーの生産国であるブラジル大使館で「アサイーの日」の制定を祝う祝賀会が行われた。

パーティには抽選で選ばれた大勢のアサイー好きの人たちが集い、 日本ではまだ広く知られていない現地でのアサイーの食べ方を体験したり、セミナーでは、アサイーの産業化に日本人移民が果たした貢献や、果実を生産する農業組合が取り組んでいる持続可能な農法について学ぶなどして、日系人とアサイーに対する見識を深めた。


続きを読む

9月16日は「アサイーの日」。アマゾン地域への日本人移民90周年を祝して制定される

9月16日が、日本記念日協会が認定する「アサイーの日」として登録されたことを受け、9月12日、アサイーの生産国であるブラジル大使館で「アサイーの日」の制定を祝う祝賀会が行われた。

9月16日が「アサイーの日」に制定されたのは、 アサイーの生産に貢献して産業を支え続けている日系移民に敬意を表して、第一回移民船がアマゾン地方に到着したのが1929年9月16日だったことに因る。


続きを読む