ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「アサイーの日」(9月16日)制定の記念パーティ開催される

9月16日が、日本記念日協会が認定する「アサイーの日」として登録されたことを受け、9月12日、アサイーの生産国であるブラジル大使館で「アサイーの日」の制定を祝う祝賀会が行われた。

パーティには抽選で選ばれた大勢のアサイー好きの人たちが集い、 日本ではまだ広く知られていない現地でのアサイーの食べ方を体験したり、セミナーでは、アサイーの産業化に日本人移民が果たした貢献や、果実を生産する農業組合が取り組んでいる持続可能な農法について学ぶなどして、日系人とアサイーに対する見識を深めた。


続きを読む

9月16日は「アサイーの日」。アマゾン地域への日本人移民90周年を祝して制定される

9月16日が、日本記念日協会が認定する「アサイーの日」として登録されたことを受け、9月12日、アサイーの生産国であるブラジル大使館で「アサイーの日」の制定を祝う祝賀会が行われた。

9月16日が「アサイーの日」に制定されたのは、 アサイーの生産に貢献して産業を支え続けている日系移民に敬意を表して、第一回移民船がアマゾン地方に到着したのが1929年9月16日だったことに因る。


続きを読む

アサイーの造血機能性に関する研究発表会、開催される

7月31日(水)、駐日ブラジル大使館にて、アサイーの造血機能性に関する研究発表会が行われた。

アサイーはアマゾン地域が原産のアサイー椰子になる果実で、これまでも抗酸化作用を持つスーパーフードとして知られてきたが、新たな研究で、貧血改善効果を持つ機能があることがわかったという。


続きを読む

ブラジルフェスティバル2019は7月20日(土)、21日(日)に開催。テーマは「Rio to Tokyo」

毎年開催される日本最大級のブラジル関連フェスティバル「ブラジルフェスティバル」(主催:在日ブラジル商業会議所)。

2019年は、7月20日(土)、21日(日)に東京・代々木公園で開催されることが関係者の証言でわかった。

2019年のブラジル・フェスティバルは、2016年にリオデジャネイロで開催されたオリンピック・パラリンピックが来年2020年に東京で開催されることを受けて、「Rio to Tokyo」をテーマに掲げて開催されるという。


続きを読む

天然のプロテインを使った「プロテイン アサイーボウル」登場

フルッタフルッタは、同社直営のアマゾンフルーツ専門店「フルッタフルッタ アサイーカフェ」にて、植物性プロテインやオメガ3が含まれる良質なインカインチナッツを使用した「プロテイン アサイーボウル」を10月16日(火)から販売する。

「プロテイン アサイーボウル」は美容と健康目的はもちろん、スポーツやカラダづくり をしている人がアサイーと一緒にプロテインを手軽に摂取できる特製メニューとして誕生したという。 ​ きな粉のように香ばしくナチュラルなおいしさのペルー産インカインチはスーパーフードとしても知られ、同じくスーパーフードの筆頭格であるアサイーとの相性もバツグンとのこと。


続きを読む