ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

【RIZIN TRIGGER 3rd】ルイス・グスタボ選手(ブラジル)が計量をパス

4月15日、計量を受けるルイス・グスタボ選手(撮影/Viviane Yoshimi)

4月16日(土)、武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて格闘技イベント「RIZIN TRIGGER 3rd」が開催される。RIZINのイベントは4月16日(土)と17日(日)に2日連続で行われ、そのうち1日目が「RIZIN TRIGGER 3rd」となる。

外国人の入国制限も緩和され、外国人選手がRIZINに戻り、ファンにとっても選手にとっても待ち望んだ瞬間がいよいよやってくる。

ブラジル人選手ルイス・グスタボはメインイベントに登場し、ここ最近、進化がとまらない矢地祐介と再戦する。

両者は2018年8月に対戦し、2R、フックでグスタボがKO勝ちしている。グスタボのRIZIN参戦は2019年大晦日以来となっており、コロナ禍の中、ほかのプロモーションから声がかかっていたことを明かしていたが、大の日本好きであるグスタボはRIZINに戻るため、ほかのプロモーションのオファーを断っていたと話している。

試合前のインタビューでは「コロナ禍での生活は苦しかった。でもブラジル人は絶対に諦めない」と不屈の精神について話した。

土曜日の試合に先がけ、4月15日(金) 、都内にて計量が行われ、グスタボは無事計量をパスし、マイクで、この場に立ててとてもとても幸せであること、KOで勝利することを誓った。

大会の模様は「スカパー!」や配信プラットフォーム「Exciting RIZIN」「U-NEXT」などで配信される。

久しぶりに、ブラジルからのブラジル人選手のRIZIN参戦、グスタボの日本への熱い思いと、闘いをお見逃しなく!

「RIZIN TRIGGER 3rd」大会概要
日時:2022年4月16日(土)12:30開場/14:00開始
会場: 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

(文/Viviane Yoshimi)

■関連記事
【RIZIN.20】ルイス・グスタボ選手、試合直前インタビュー
【RIZIN.19】ルイス・グスタボ選手、試合後インタビュー。「日本が第二の故郷だと思っています」
【RIZIN.27】クレベル・コイケ試合後インタビュー。「簡単に勝っているように見えるかもしれないけど、試合はいつだって簡単じゃない」
【RIZIN.28】クレベル・コイケ試合後インタビュー。「わたしが一番信じているのは、人のモチベーション」
【RIZIN.28】ホベルト・サトシ・ソウザ試合後インタビュー。“父の得意技も三角絞めだった”

このエントリーをはてなブックマークに追加