ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

カシャッサを使った“大分県豪雨災害復興支援カクテル”が登場

大沢伸一がプロデュースを手掛けていることでも知られる、音響にとことんこだわったバー「MUSIC BAR」(東京・代々木)では、8月19日(水)より大分県豪雨災害復興支援カクテルの提供を始めた。

「Pray for Oita」と題された今回の支援カクテルプロジェクトでは2種類のカクテルが提供されているが、そのうちのひとつに、ブラジルの国民種でもあるカシャッサが使われている。


続きを読む

バルバッコアが、使い捨てコンロ付き本格BBQセットを発売

シュハスカリーアのバルバッコアが、同店のシュハスコ(シュラスコ)で使用している定番の忍苦部位の肉でBBQを手軽に楽しめる、使い捨てコンロ付きの「BARBACOA BBQ SET」のテイクアウト販売をはじめた。

キットに入っている肉類は4種類で、ジューシーで人気の高いピッカーニャ(牛イチボ)150g×2枚、脂身が少なくあっさりとしたアウカトラ150g×2枚、 チキン200g×1枚、 ソーセージ一本。


続きを読む

リオ市でバーやレストランが営業を再開。夜の街では密集も

7月3日(金)の20時に「オ・グローボ」、「G1」、「エシトラ」、「フォーリャ・ヂ・サンパウロ」、「UOL」、「エスタード・ヂ・サンパウロ」 によるメディア連合は各紙で、ブラジルにおける新型コロナウイルス感染症による新たな死亡者は、過去24時間で1,264人だったと発表した。


続きを読む

ニューオープン! アサイーエナジーバーのコンセプトは“ヘルシー・ファストフード店”

渋谷ヒカリエの東横のれん街に今月、「アサイーエナジーバー」が開店した。

これまで同じヒカリエにあった「アサイーカフェ」が施設内の同フロアで引っ越し、新装開店をした形だ。

新たにオープンした「アサイーエナジーバー」のコンセプトは、「血と筋肉の、カラダの基礎をつくり免疫力を高めるアサイーとプロテインを、リーズナブルな価格面とテイクアウト可能な形態で提供する“ヘルシー・ファストフード店”」とのこと。


続きを読む

【まんが】ブラジルあるある vol.6

お寿司やパネトーネをコーラと一緒に食べるブラジル人の味覚にはびっくり。食事時には必ず炭酸飲料を飲むブラジル人家庭も少なくない。

(文/ゆみりん)

■関連記事・ブラジルの新型コロナウイルスによる1日あたりの新規感染者、3万超える・ブラジル、新型コロナウイルスの感染者数、ロシアを抜いて世界2位に・ブラジルの新型コロナウイルス感染者数、60万人超える・パウリスタ大通りで、ボウソナーロ大統領を批判して民主主義を訴えるデモと、大統領を擁護して自粛解禁を訴えるデモが衝突・ブラジルの著名バーテンダーたちがオリジナルのアレンジ版カイピリーニャのレシピを公開。メストリ・デリヴァンはカクテル「家にいよう」を発表


続きを読む