ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ピッツァの水上ドライブスルー、はじめました

イタリア系移民の文化の影響が強いブラジル、イタリア料理、特にピザはいつでもどこでも食べたくなる国民食のひとつだという。

そんな需要の高さにこたえるべく、一人の起業家が水上でも熱々のピザが楽しめるサービスを始めたという。

TVグローボが経済情報番組「ペケーナス・エンプレーザス・イ・グランヂス・ネゴーシオス」で伝えたところによると、ブラジリアにあるピザレストランのオーナーが水上でのドライブスルーサービスを始めたとのことだ。


続きを読む

新虎通りCOREが10月18日にオープン。シュハスコの「キボン」も出店

10月18日(木)、東京の新しいシンボルストリートとして開発されている新虎通り(環状2号線)沿い、新橋四丁目に誕生した「新虎通り CORE」がオープンする。

森ビルによると「新虎通り CORE」は、街区の統合・再編を実現した第一号プロジェクトとのことで、今後の沿道開発におけるモデル事業となるという。


続きを読む

シュハスカリーア「キ・ボン」2号店、新虎通りCOREにオープン

新橋や内幸町に近い新虎通り(環状2号線)沿いに10月18日(木)にオープンする「新虎通りCORE」に、「シュハスカリア キボン」の2号店がオープンする。

「新虎通り CORE」は、東京の新しいシンボルストリートとして開発されている新虎通り沿道開発の、モデル事業のひとつとして誕生した施設。


続きを読む

日本人におすすめのサンパウロの人気美容室「domi」

ブラジルでヘアカットというと、なかなか自分に合う美容室を見つけるのは難しいのが現実。

直毛のアジア人の髪とウェーブがかった細い髪のブラジル人では、カットの仕方、骨格、美の違い、カットのニュアンスの伝え方が異なるため、思い通りの髪形になることが難しい場合も。


続きを読む

スーペルバッカーナのランチに1ポンドグリルステーキセットが登場

日本におけるシュハスカリーアの草分けバッカーナがグラスフェッドビーフに特化したシュハスコ(シュラスコ)を提供している「スーペルバッカーナ」(中央区銀座)に、ランチタイム限定で、グラスフェッドビーフと、シュラスコのグリルチキンとポークをそれぞれ150g盛り合わせた「1ポンドグリルステーキコンボ」がこの秋、登場した。


続きを読む