ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

パラリンピック5人制サッカー、ブラジルが5大会連続の金メダルを獲得

東京パラリンピックが閉幕して約1週間が経過した。一連のオリンピック・パラリンピック東京大会が終了したこととなる。

日本人にとって地元で行われる大会だったが、コロナ禍の影響で、ほとんど無観客での開催となった。オリンピックの開幕からパラリンピックの閉幕まで約1ヶ月半。その間に、日本における新型コロナウイルスの感染状況は悪化の一途を辿っているので、無観客での開催はやむを得ない状況だった。


続きを読む

東京オリンピック男子サッカー決勝、ブラジルがスペインを倒し2連覇を飾る

東京オリンピックが8月8日(日)に閉幕した。コロナ禍という緊急事態の状況下で行われた大会だったが、競技に関しては何とか大きなトラブルもなく全日程を終了した。

サッカー男子決勝は、閉会式の前日、8月7日(土)20:30から横浜国際競技場で行われた。


続きを読む

7人制女子ラグビー・ブラジル代表チームのホストタウン、山口県長門市が事前キャンプの動画を公開

2020年東京オリンピック競技大会におけるブラジル連邦共和国のホストタウンのひとつである山口長門市が、7人制女子ラグビー・ブラジル代表チームの事前キャンプの様子を伝えるハイライト動画を公開している。

2013年からYarasという愛称を得て新たなアイデンティティと共に戦い続けてきた7人制女子ラグビー・ブラジル代表チーム。


続きを読む

ブラジル男子サッカー、オリンピック3大会連続で決勝進出

コロナ禍で開催が危ぶまれた東京オリンピック。ほとんどの会場が無観客で行われているとはいえ、連日熱い戦いが繰り広げられている。

サッカーは男女ともに準決勝まで終了し、3位決定戦と決勝を残すのみとなっている。

ブラジルは、男女ともに出場している数少ない国の一つだ。男女とも出場している国は、開催国の日本をはじめ、ブラジル、オーストラリア、ニュージーランドの4か国しかない。


続きを読む

“小さな妖精”ハイッサ(ライッサ)・レアウ選手がブラジルに帰国

東京オリンピックのスケートボードでは、女子ストリート・男子ストリート共にメダルを獲得したブラジル。

7月26日(月)に行われた女子ストリート決勝で銀メダルを獲得して、オリンピックメダルを獲得した最年少のブラジル人アスリートとなった“ファヂーニャ(小さな妖精)”ことハイッサ(ライッサ)・レアウ選手(13歳)が、28日(水)、ブラジルに帰国した。現地メディア「G1」が報じている。


続きを読む