ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

プロポリスだけじゃない。ブラジルの最新養蜂事情

ブラジルは広く豊かな国土を持つ、農畜産物の一大輸出国。ブラジル産鶏肉、オレンジ、そしてプロポリスは日本でも身近に感じる輸入品の一部だ。

プロポリスの知名度には及ばないものの、豊かな植生の中ではぐくまれた多種多様なブラジル産ハチミツが、今、世界で注目を浴びつつある。


続きを読む

BOSSA AOYAMA 2018「ブラジル フード&ドリンク フェア」いよいよ開幕

今日、10月27日(土)、14:00から外苑前~青山一丁目界隈で、フリーライヴ・イベントBOSSA AOYAMA 2018」が開幕する。

今年は、246(青山通り)沿いの東急不動産会場で、ミニ物産展「ブラジル フード&ドリンク フェア」も開催される。


続きを読む

今年も開催「BOSSA AOYAMA 2018」。ブラジル雑貨やフードも販売

駐日ブラジル大使館がある港区青山にある複数の施設を会場に、ボサノヴァをはじめとするブラジル音楽のフリーライブを3日間にわたって行うイベント「BOSSA AOYAMA」(主催/BOSSA AOYAMA 2018実行委員会、駐日ブラジル大使館)が、今年も青山界隈で開催されます。


続きを読む

ピザの水上ドライブスルー、はじめました

イタリア系移民の文化の影響が強いブラジル、イタリア料理、特にピザはいつでもどこでも食べたくなる国民食のひとつだという。

そんな需要の高さにこたえるべく、一人の起業家が水上でも熱々のピザが楽しめるサービスを始めたという。

TVグローボが経済情報番組「ペケーナス・エンプレーザス・イ・グランヂス・ネゴーシオス」で伝えたところによると、ブラジリアにあるピザレストランのオーナーが水上でのドライブスルーサービスを始めたとのことだ。


続きを読む

新虎通りCOREが10月18日にオープン。シュハスコの「キボン」も出店

10月18日(木)、東京の新しいシンボルストリートとして開発されている新虎通り(環状2号線)沿い、新橋四丁目に誕生した「新虎通り CORE」がオープンする。

森ビルによると「新虎通り CORE」は、街区の統合・再編を実現した第一号プロジェクトとのことで、今後の沿道開発におけるモデル事業となるという。


続きを読む