ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

フェスタジュニーナ名物クアドリーリャ、2015年も賑やかに開催

クアドリーリャ・コンテスト

会場は、ヘシーフィ市北部カーザ・アマレーラ地区にある文化施設シッチオ・ダ・トリンダージ。今年(2015年)はクアドリーリャを演じる団体が18組出場。3日間の間、各日、6つの団体(大人グループ4組と子どもグループ2組)がパフォーマンスを披露する。

27日(土)18時、最初に登場したのは「ルミアールこどもグループ」が登場。続いてサンロウレンソ・ダ・マッタ市の団体「シリンドローのリズムとゼー・マトゥット」、オリンダ市の団体「フォホー・マトゥット」、プラゼーリス地区の団体「シャ・ジ・ザブンバ」、そしてアグアス・コンプリーダス地区の団体「ハイオ・ド・ソウ」が出演した。

28日(日)は「シニャー・モレッカ」、「マトゥチーニョ」、「ジュニーナ・エヴォルサォン」、「アクアレーラ・ノルデスチーナ」、「トラッキ・ジ・マッサ」、「ルミアール」が。

サンペドロの日でもある29日(月)は「メネーゼス・ナ・ホッシャ」、「サペカ」、「サンフォーナ・ドウラーダ」、「オリージェン・ノルデスチーナ」、「ザブンバ&トラジサォン」が出演する。

(文/麻生雅人、写真/Luciano Ferreira/PCR (25/06/2015))
写真は6月25日、26日のクアドリーリャのコンテストに出場した団体「オリージェン・ノルデスチーナ」。29日にもセスキ主催の「クアドリーリャ・ジュニーナス」に出場する

■関連記事
ヘシーフィでもフェスタジュニーナ開幕
ヘシーフィのフェスタジュニーナ、クアドリーリャでも盗賊ランピアォンが人気!?
日本が初戦を迎えるヘシーフィ(レシフェ)では季節の名物祭り“フェスタジュニーナ”の真っ最中
ヘシーフィのフェスタジュニーナ名物「聖人に捧げる旗の行進」行われる
ブラジルで6月祭名物、世界最大のクスクス、振る舞われる

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加