ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

【コラム】かわいい!ブラジルの子どもファッションショーに行ってきました

(撮影/樋口ちさ)

先日、ライブ等を行っているイベント会場の一角で、子どもたちの参加型ファッションショーを見つけました。

これまでブラジルでは10~20代の女性モデルのショーを数回みたことがありましたが、子どものショーは初めて。

ショーに参加している子どもたちは、0~7歳の子供たちで、男の子もいましたが、9割は女の子が参加していました。

その時の様子をご紹介しますね。

(撮影/樋口ちさ)

ファッションショーが開催されていたのは、毎年1ヶ月間限定でライブ等が開催されているイベント会場の一角です。

会場は午前中から夜まで1日中開いているのですが、週末の午前中は子ども向けのイベントが行われ、夜は歌手が来てライブを行います。

ライブに観覧するためには入場料を払う必要がありますすが、イベント会場自体は入場無料でした。会場中ではハンバーガーや軽食などが販売されていました。

夜の部の方がかなりの人が訪れ大盛り上がりになるですが、お昼はすいていて家族連れが多かったです。

今回のファッションショーは3部に分かれていました。0~1歳、2~4歳、5~7歳の3部構成で、各部10人づつが参加していました。

(撮影/樋口ちさ)

0~1歳の部門の子どもたちのショーは、お母さんと一緒に出ていました。よちよち歩きの子やお母さんにだっこされている子など見ているだけでほっこり。

お母さんのファッションと完全におそろいという子はいませんでしたが、お母さん の好みがとりいれられていたりやして、少しリンクしているところがありました。

(撮影/樋口ちさ)

ブラジル人の子どもたちは、小さいころからキメッキメのかわいいポーズや投げキッスなど両親から教わっているのか、ショーでも慣れっこ。

(撮影/樋口ちさ)

あまり恥ずかしがっている子はいませんでした。みんな自信に満ち溢れていましたよ!

この彼女はわざとカメラ目線を外しています。たまたまシャッターチャンスを逃したんじゃないですよ。

(撮影/樋口ちさ)

最近のインスタグラムではうつむき加減のポストが多いかと思いますが、まさに流行最先端のポーズではないでしょうか。 私が小さい頃なんて、カメラ目線に歯をむき出しでダブルピースでしたよ!

1、2歳の子もランウェイの先端に来たときにお母さんが観覧席から彼女に投げキッスをしていたのか、真似をしてお子さんもステージから繰り返していました。かわいい!

ちなみにどうやって歩いた良いか分からないよ~というお子さんのために、カラフルなバルーンを着たピエロの2人が手を引いて一緒に歩くシーンもありました。

(撮影/樋口ちさ)

ショーでは、名前と年齢のほかに、各自が好きなこと、将来の夢がアナウンスされていました。 驚いたのは、好きなことの中に、”バレエ”、”お人形あそび”、”おもちゃであそぶこと”に加えて”メイクアップ” があったこと。

ブラジルの小学生の誕生日会に行くと女の子はすでにお化粧をしているんだとか! きっと今回のショーのメイクも彼女たちが少ししたのかな?

日本では小学生がお化粧をするとびっくりしますが、文化の違いを感じました。

ブラジル人の女の子は小さいころからすでに自分の好きや嫌いがはっきりとして、個性がハッキリしているように感じました。

さて、 名前と一緒にアナウンスされていた将来の夢で、ブラジルの女の子たちはどんな夢を持っているかというと….。

医者、モデル、大統領、お姫様。

ブラジル人の友人に聞いたのですが、ブラジルの小学生の中で、圧倒的に人気な将来の夢が医者だそうです! しかも学校のクラスの7割が医者になりたいほどだそう。数年前から今もなお、世代を交代しても人気なようですね。

ひとりの女の子が大統領と答えたときは、会場はとても盛り上がりました。

2011年~2016年まで約5年間ブラジルの大統領を務めたジウマ・ルセフさんが影響しているのかなと思いました。ブラジルの女性史上初の大統領はとても憧れがありますよね。

また、このファッションショーにはAMO RECO、Mio Bebêなど ファッションブランドが、数ブランドが参加していました 。

ブラジルらしいかわいらしいポップで鮮やかなファッションブランドばかりです。とくにドレスなどは 、500レアル(約15,000円)程度のものが多かったです。

各年齢ごとにサイズがありデザインは同じですが、みんな似合っていました! スカートの中にトップスを入れたり、デコルテを出したりと着方によってイメージが異なりますね。 今年も9月に9「VOGUE」のファッションショーが世界各国で開催されます。私が住む田舎街にもやってくるそうなので、見に行くのが楽しみです!

ファッションショーは、洋服を購入した子たちが一般参加者として出ていましたが、みんなとても可愛くてビックリしました。手足も長くて高身長で憧れます!

写真の左の彼女はモデルの仕事をしていて、有名インスタグラマーのようですよ。

(撮影/樋口ちさ)

街にはモデル事務所が1つあるのですが、所属しているモデルさんはブラジル国内だけでなく、イタリア、フランス、インドなど各国で活躍しているようですよ。

今年も9月に9「VOGUE」のファッションショーが世界各国で開催されます。私が住む田舎街にもやってくるそうなので、見に行くのが楽しみです!

(文/ 樋口ちさ )

■関連記事
ファーストピアス開け直し体験談!痛みはある?開ける際の注意点
アサイーの造血機能性に関する研究発表会、開催される
ジョイス、2019年の来日公演は「ボサノヴァ・ソングブック」。ゲストはゼー・ヘナート
トニーニョ・オルタ、約13年ぶりにブルーノート東京に出演
「すぐに歌えるボサノヴァ(新版)」発刊に向けてクラウドファンディングで支援を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

ブラジル在住 美容ブロガー。
集英社美容雑誌 MAQUIAブロガー、Ameba公式トップブロガーとして、現在活動中。
世界第4位のシェアを持つ美容大国ブラジルで、ブラジルフルーツで作られたミネラル豊富なコスメや華やかかつオリジナルメイクを生み出すブラジル人女性たちのメイク術に惹かれ、現地で仕入れた美容や化粧品を紹介するブログ 「@brazil-beauty.com(http://brazil-beauty.com/)」を開設。
ブラジルに住む日本人の方々へ向け、美容お役立ち情報を発信中。将来は日本でブラジルブランドの化粧品が広がることを夢見ている。