ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

湘南ベルマーレフットサルクラブの選手も参加。 湘南ベルロックがCDをリリース

湘南ベルロック「Big Wave (ビッグウェーヴ)」(画像提供/株式会社小田原スポーツマーケティング)

神奈川県小田原市を中心に活動する「湘南ベルマーレフットサルクラブ」から生まれたオリジナルバンド、湘南ベルロックが、7月23日に1stシングル「Big Wave」を発売する。

同曲には、湘南ベルマーレフットサルクラブからは、奥村敬人監督をはじめ、籔内涼也選手(秦野市出身)、高橋広大選手(小田原市出身)、上原拓也選手(開成町出身)も参加している。

高橋選手も、最高にカッコいい曲ができたとコメントしている。

湘南ベルロック「Big Wave (ビッグウェーヴ)」に参加した湘南ベルマーレフットサルクラブの高橋広大選手(画像提供/株式会社小田原スポーツマーケティング)

「皆さんもぶち上げたい時、歌って聴いていただけたら嬉しく思います」(高橋広大選手)

湘南ベルロックは湘南ベルマーレフットサルクラブを応援するオリジナルバンドとして、同クラブと、横浜市にあるレコード会社「Far Channel Records」、地元の名産品である湘南ゴールドを使ったご当地エナジードリンク「湘南ゴールドエナジー」の協力のもと、結成されたという。

「Big Wave」の作曲を手掛けた、サンパウロ出身のトラックメイカー、プロデューサーのGabi(画像提供/株式会社小田原スポーツマーケティング)

メインヴォーカルはFar Channel Recordsに所属する姉妹ユニット、Mad MariaのELLe(エレ)とEne(エネ)が担当。作曲はブラジル、サンパウロ出身のトラックメイカー、Gabi(ガビ)が手掛けている。

「Dub beatsとOne shotのトラックを緻密に組み込み、4つ打ちとキャッチーなメロディラインを駆使した、聞き応え満点な楽曲に仕上がってます」(Gabi)

(文/麻生雅人)

■関連記事
科学者グループが新型コロナウイルスの空気感染に関する共同意見書を提出。公共交通機関での密集は要注意
ボウソナーロ大統領、陽性
クラフトカシャッサで在日ブラジル人の支援を
リオ市、露店やヘアサロンが営業を再開
ブラジルの新型コロナウイルス感染者、160万人を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加