ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

【コラム】Muito 盆!? 和とブラジルの融合、バーチャルな炭坑節

「TANKO BUSHI FUNK (炭坑節ファンキ)」(画像提供/REI CAPOEIRAP)

Bom Dia Brasil, Boa Noite Japão!

毎度! カポエイラッパーの、いえ、最近は”令和のブラジル男”って勝手に名乗ってますREI CAPOEIRAPです。

10月になりましたね、皆さん、Belezaですか?

昨夜(10月2日)は満月でした。満月はポルトガル語だと、”Lua Cheia (ルアシェイア) “でございます。

僕は香港で6年育ったので、中秋節の月餅の歌、広東語で歌えるんですよ(笑)。あ、すみません、ブラジルじゃなかったです、、

さて、、そんな満月にピッタリな映像作品を作ったんです、紹介させてください。

UKONYA feat. REI CAPOEIRAP / Virtual Bon Dance -Muito盆-

“Muito盆”、、、ってブラキチな方なら誰でも思いつくような古典ダジャレですねkkk。

新型コロナウィルスのパンデミアが始まって、東京オリンピック・パラリンピックも延期になっちゃって、、僕、、かなり鬱になってました。で、何も手につかない中、、何とか原点に帰って、自分の音楽を作っていたんです。

僕がブラジルから帰ってきた2月に、JICAを通じて仲良くなった友人の創作舞踊家の孝藤右近さんと、新しい炭坑節を作ろうって話していました。それが、この未発表曲「TANKO BUSHI FUNK (炭坑節ファンキ)」です。このパンデミアで、5月に予定していた発表イベントも中止になっていました。

そんな中、東京都の「アートにエールを!」の企画を知りました。僕らミュージシャン、ダンサー、アーティストに何ができるか。新たな挑戦をバーチャルなBon Dance (盆踊り)の世界で表現しました(https://cheerforart.jp/detail/7047)。

右近屋UKONYA(https://www.ukonya.jp/)の東京ベースがある浅草と、右近屋さんがパンデミアが発生する以前は毎週火曜に花魁ナイトを開催していた原宿の「Kawaii Monster Cafe」で撮影を行い、New Fat Glory Films(https://www.nfgfilms.com/)の編集によるEspecialなミュージックビデオが完成しました。

こんな時代だけど、、ブラジルまで元気を届けたい! って思いで三密を避け、終始笑顔での撮影でしたよ。

曲のスタイルはブラジルで若者に流行中のファンキ。今回はBrega Funk(ブレーガファンキ)のビートにアジアンなシンバルや、お馴染みの盆踊りのリズム、炭坑節にオマージュを捧げた感じで弾いたシンセ音のリフを加えて制作しました。

最近の、DTM(デスクトップミュージック)やEDM(エレクトリックダンスミュージック)…いわゆる打ち込み音楽って、生粋のブラジル音楽好きな方には馴染みがないかも知れませんが、実は、音は一音一音、弾いているんですよ、ドラムもシンセも。

ところでこのブレーガファンキ、実はパラ州ベレン発祥のTecno Brega(テクノブレーガ)の発展系とも云われています。テクノブレーガは「アサイー・テクノ」で挑戦しています。先日Fruta Frutaさんのオンラインイベントに参加したのですが、やっぱりAçaíはいいですね。

そして、最新リリースの「Baile de Tokyo (バイレ・ジ・トーキョー)」(https://linkco.re/UzCCQx8T)も配信がスタートしました。

この曲のミュージックビデオは日本時間の10月12日1時(ブラジル時間10月11日13時)に、6000万人以上の登録者を誇るKondZillaのYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCffDXn7ycAzwL2LDlbyWOTw)からアジア人初のリリースとなります!

さて、炭坑節。

おそらく世界で一番有名な盆踊りの楽曲じゃないでしょうか。世界中でBon Danceが親しまれていますが、ブラジルでも日系社会で盆踊りが愛されていますよね。”ブラジルの人、聞こえますかーーー?” この炭坑節ファンキで盆踊りを踊ってほしいなぁ。

東京都さんが予想以上に早く映像をアップしてくれたので、バタバタしていましたが、、TANKO BUSHI FUNKの楽曲リリースの準備にも取り掛かろうと思います。

さぁ、月が出た出た、早くコロナも終息して、ツキも出てくるといいですね! Bom fim de semana! Muito 盆! で元気よく、ヨイヨイな週末を!

(文/REI CAPOEIRAP

Twitter : https://twitter.com/CAPOEIRISM
Instagram : https://www.instagram.com/capoeirism/
Facebook : https://www.facebook.com/CAPOEIRAP/

■関連記事
ブラジルの著名バーテンダーがカクテル「ステイ ホーム」を発表
ピアニストのヒカルド・バセラールが来日。ブラジル人学校でも演奏
エスコーラ・ヂ・サンバ独立連盟(LIESA)が 2021年のリオのカーニバルの延期を発表
抗ウィルス作用があるというアマゾンの薬草ウーニャ・ヂ・ガトとは?
ブラジルの国民酒カシャッサを使った“大分県豪雨災害復興支援カクテル”が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

REI CAPOEIRAP は日本のインディーズアーティスト/カポエイラッパー。 東京生まれ香港育ち。"REI"という名は自身が傾倒するブラジル伝統格闘技カポエイラの”しこ名”である。 Facebookページ https://www.facebook.com/CAPOEIRAP/ YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/CAPOEIREI​​ 問合せ rei.capoeirap@gmail.com