ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「カイピリーニャ」を作りながら歴史を知ろう!CCBJがオンラインセミナーを開催

カイピリーニャのオンラインセミナーに使われるカシャッサ「ベーリョバヘイロ」(画像提供/在日ブラジル商工会議所)

***追記***

東京都の緊急事態措置宣言を受け、発信会場の都合等により開催日が2月19日(金)に延期されました。

********

在日ブラジル商工会議所は、ブラジルが誇るおいしいお酒に関するワークショップ型オンラインセミナーを開催いたします。

第一回は、ブラジルの国民的カクテル「カイピリーニャ」のオンラインセミナーを開催いたします。

ブラジルで生まれた「カイピリーニャ」が誕生したのは、20世紀の前半のこと。現在、猛威をふるい続けている新型コロナウィルスのパンデミックから約100年前に、世界中で多くの犠牲者を出したスペイン風邪が流行した1918年に、サンパウロの内陸で、この感染症の薬として飲まれたのがはじまりだといわれています(諸説ある中のひとつです)。

今回のオンラインイベントでは、みなさまに、「カイピリーニャ」づくりに必要な材料と道具をお届けして、実際にトラディショナルなレシピで「カイピリーニャ」を作りながら、そんな「カイピリーニャ」の歴史を紐解いていきたいと思います。

また、「カイピリーニャ」のベースとなるブラジルの国民酒カシャッサを使った、さまざまなアレンジ版「カイピリーニャ」や「バチーダ」なども、ご紹介いたします。

2021年には人類が新型コロナウィルスに打ち勝つことを願って、「カイピリーニャ」で、みなさまと共に乾杯したいと思います。

開催日時:2021年2月19日(金)18:30~20:00
使用メディア:Zoom
参加費:6,600円(セットの代金と送料込み。北海道、沖縄とその他の離島を除きます。)カイピリーニャKIT代金を含む。KITにはカシャッサ1本(ベーリョバヘイロ 1000ml)、タヒチライム1個、グラス、ソカドール(ライム潰し棒)が入っています。
主催:在日ブラジル商工会議所
協賛:株式会社イマイ
協力:カシャッサ・カウンシル・ジャパン
お申し込みはこちらのフォームより
2021年2月10日迄に出欠のご連絡をお願いします。

プログラム
18:30 – 開会
18:35 – 在日ブラジル商工会議所からの挨拶
18:40 – ヴェーリョ・バヘイロ社からのビデオメッセージ
18:45 – 株式会社イマイのカシャッサのカクテルの作り方プレゼンテーション
19:15 – 麻生雅人カシャッサ・カウンシル・ジャパン主任研究員のカイピリーニャの歴史についてのレクチャー
20:00 – 終了

(記事提供/在日ブラジル商工会議所)

■関連記事
ブラジル産蒸留酒。カイピリーニャのベース「カシャッサ」とは
安倍前総理と麻生副総理、ブラジルより南十字星国家勲章を授与される
「明治 ザ・チョコレート」シリーズから、トメアスーなど4つの産地が一度に味わえる「カカオトリップ」発売
アマゾンフルーツで健康力UP。「アマゾンプロテクター」とは!?
エスコーラ・ヂ・サンバ独立連盟(LIESA)が 2021年のリオのカーニバルの延期を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加