ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

第17回リオデジャネイロ国際ブックフェア開催中

グローボ系ニュースサイト「G1」などが報じたところによると、9月3日(木)、リオデジャネイロ市バーハ・ダ・チジュッカ地区のコンベンションセンター、リオセントロ(Riocentro)で第17回国際ブックフェアが始まったとのこと。

ブックフェアには国内外からジャンル、キャリアの長さも様々な200人を超える作家が集結した。出版関係各社397社が出展し賑わいを見せいているという。


続きを読む

リオでアルゼンチンの国民的人気漫画マファルダ展を開催

リオデジャネイロでは、同市で現在開催中の第17回リオデジャネイロ国際ブックフェアに連動した文化プログラムの一環として、隣国アルゼンチンにオマージュをささげたふたつの企画展が開催されている。

ふたつの企画展が開催されているのはリオ市の旧市街区(セントロ)。アルゼンチンの文化庁の主催、在ブラジル・アルゼンチン大使館の後援によって行われている。


続きを読む

「世界コスプレサミット2015」愛知県で開幕、過去最大の26の国・地域の代表が参加。ブラジル勢は「FAIRYTAIL」のコスプレ

7月25日(土)から、毎夏、名古屋市で行われる国際イベント「世界コスプレサミット2015(World Cosplay Summit 2015)」が今年も始まった。

世界コスプレサミットが始まったのは2003年。日本のアニメ・漫画文化を通じた国際文化交流を目的に開催され、今年で第13回目を迎える。


続きを読む

故・手塚治虫さんとの交流で知られるブラジルの国民的人気漫画家マウリシオ・ヂ・ソウザさんが手塚眞さんと初対面

ブラジルの人気漫画家マウリシオ・ヂ・ソウザさんが来日、6月3日からスタートした伊勢丹新宿店のブラジルウィーク「BRASIL FANTÁSTICO! 祝彩楽園 ブラジル」の会場で、故・手塚治虫氏の長男でヴィジュアリストの手塚眞(てづか・まこと)氏と初対面を果たした。


続きを読む

日ブラジル国交樹立120周年で文化事業続々。「るろうに剣心」作者の和月伸宏さんも来伯

日ブラジル国交樹立120周年を記念して、様々な日系団体が事業を企画している。

国際交流基金サンパウロ文化センターでは、和楽器トリオ「結」、ジャズピアニストのクリヤ・マコト、世界的バイオリニスト五嶋龍3組の音楽家のブラジル全国ツアーを予定するほか、大ヒット漫画「るろうに剣心」(ポルトガル語題「Samurai X」)の作者和月伸宏さんと、そのストーリー作りに協力した妻の黒碕薫さん(小説家)の来伯講演も企画中だ。


続きを読む