ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

サンパウロ市、新型コロナウイルスのパンデミックにより大みそかイベントの中止を発表

毎年大みそかに行われるサンパウロ市のカウントダウン年越しイベントが、2020年から2021年にかけては中止されると、7月17日(金)に同市のブルーノ・コヴァス市長が発表したと「G1」が伝えている。

同市の年越しイベントは、パウリスタ大通りの特設会場でフリーコンサートが行われ、100万人以上の人々が集まることで知られる名物イベント。


続きを読む

ブラジルの新型コロナウイルスの感染者数、200万人を突破

ブラジル保健省が7月16日(木)の18時30分に発表したデータによると、ブラジル全国の新型コロナウイルス感染者は201万2,151人、死者は76,688人となった。

新規の感染者数は4万5,403人だった。

ブラジル保健省による7月16日(木)の発表は以下。


続きを読む

ブラジルの新型コロナウイルス感染による先住民族の死者数、500人を超える

ブラジルにおける新型コロナウイルス感染症による死亡者のうち、7月14日(火)、先住民の死亡者が501名になったと「オ・グローボ」が報じている。

先住民族の権利保護団体であるブラジル先住民族連合(APIB)によると、1日あたり平均で4人以上が死亡しているという。


続きを読む

ブラジルの新型コロナウイルスの感染者数190万人を突破

7月14日に発表されたブラジルの新型コロナウイルスの新たな感染者数は、前日より2万人以上増加して、過去24時間で4万3,245人となった。累計の感染者数は190万人を突破した。

感染が拡大する中、ジャイール・ボウソナーロ大統領​​に対する新たな弾劾要求が7月14日(火)、ホドリゴ・マイア下院議長(民主党:DEM/RJ)に送されると「アジェンシア・ヂ・ブラジリア」などが伝えている。


続きを読む

シティバンク・ブラジルのエコノミストが同国の経済活動再開プロセスに警鐘

ブラジルの現地メディア「ヴァロール」や「UOL」が、同国における経済活動の早期再開を警告している。

「ヴァロール」は7月13日(月)、シティバンク・ブラジルが公表したレポート中で、同行のチーフ・エコノミストのレオナルド・ポルトと、同じくエコノミストのパウロ・ロペスが「ブラジルで進行中の経済活動再開プロセスは時期尚早であり、近い将来にこの戦略の中断、または撤回がなされる可能性があるという懸念が強い」と報告していると伝えた。


続きを読む