ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ホープ・ランジェリーがオンラインストアで「母の日キャンペーン」SALE

ブラジル発のランジェリーブランド「HOPE LINGERIE」の正規代理店ラ・フォンテーヌでは、オンラインストアで同ブランドのラウンジウェア(パジャマ)やキャミソール類が20%オフになる「母の日キャンペーン」を実施している。

希望者には無料ギフトボックスも用意されている(数量限定)。


続きを読む

ブラジルの業界最大手ランジェリー・ブランド「HOPE」が愛知県に進出

ブラジル生まれの「HOPE」のランジェリーは、身体を美しく見せるためのシルエットへのこだわりで美に貪欲なブラジル人女性を満足させているが、このブランドが世界中で支持されている理由は、決してスタイルのカッコよさだけではない。

素材には、肌に優しいブナの木由来のナチュラル素材を使用している。縫製には、日本製の産業用ミシンを使い、技術指導も受けて日本のきめ細かな縫製技術を取り入れ、着心地や肌触りも徹底的に追及している。


続きを読む

ブラジル発、人気ランジェリーブランド「HOPE」がファミリーセールを開催

多くのブラジル人女性は、オシャレをして出かけた日にパートナーの男性にほめられると嬉しく思います。そしてオシャレはもちろん、美しいボディーに対する執念が強いと言われています。特に重要な美アイテムである下着は、すぐに新調します。

そんなブラジル人女性を満足させるためブラジルランジェリーには、第一に身体を美しく見せるためのシルエットやセクシーさ、その次にかっこよさや快適さが求められます。


続きを読む

「SHONAN BRAZILIAN TIME」にモレナローザのビーチウェアが似合う理由

8月24日(土) に 湘南藤沢エイトホテル で開催される音楽とマルシェのイベント 「SHONAN BRAZILIAN TIME」 では、リオの人気バッグ・ブランド「ジルソン・マルチンス」」や セレブ御用達のスウィムウェアブランド「モレナ・ローザ」 など、ブラジルのファッションアイテムも並ぶ。


続きを読む

ブラジル南部で60~70年代に発売されていた、ポルトガル語翻訳付きドイツのファッション雑誌「Burda moden」

現在も世界100ヵ国以上で、17カ国語で出版されているというドイツのファッション月刊誌「Burda Style」(Hubert Burda Media)。

創刊されたのは1949年。創刊当時は「Favorit」という雑誌名で、1950年に「Burda Moden」と名前を変えて出版されたそうです。この雑誌の特徴は、毎月、掲載されたデザインのパターンが付録でついていたいたことです。


続きを読む