• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

若松佑弥、ONE Championshipに出陣

2019年3月31日(日)、東京・両国国技館ONE Championship初の日本大会「ONE:A NEW ERA-新時代-」が開催される。

この大会で開幕するフライ級ワールドグランプリにブラジルから参戦するイヴァニルド・デルフィノが和田竜光との対戦が発表されているが、新鋭・若松佑弥と、元UFCフライ級王者で、同タイトルを11回に渡って防衛(UFC史上最多防衛記録)した“DJ”ことデメトリアス・ジョンソンとの対戦も注目すべき1戦だ。


続きを読む

「One Championship」、日本初上陸に先駆け公開ワークアウトを開催

シンガポール発の格闘技イベント「One Championship(以下、One)」が2019年3月31日(日)、いよいよ日本初上陸を果たす。

他の格闘技イベントと同様にOneにもブラジル人選手は多数参戦しており、ビビアーノ・フェルナンデスが長期間にわたりチャンピオンだったほか、女子アトム級チャンピオン、アンジェラ・リーの夫としても知られるブルーノ・プッチもOneファイターとして活躍中だ。近い将来、彼らのファイトを日本でもみられるかもしれない。


続きを読む

格闘技ファンを沸かせた平成最後の「RIZIN」

2018年12月31日(月)、さいたまスーパーアリーナにて格闘技の祭典「RIZIN.14」が開催された。

フロイド・メイウェザー選手と那須川天心選手のスペシャルエキシビションマッチ、2つのRIZINタイトルマッチ、大勢の人が楽しみにしていた佐々木憂流迦選手のRIZINデビュー戦、ブラジル人女性選手同士の対決…。どの試合も熱く、さいたまスーパーアリーナは気温が何度も上昇した。


続きを読む

「RIZIN.14」互いに火花を散らしたブラジル人戦士、それぞれの思いを語る

2018年12月31日(月)、さいたまスーパーアリーナにて「RIZIN.14」が大盛況のうちに幕を閉じた。

10試合目に行われたギャビ・ガルシア選手ととバーバラ・ネポムセーノ選手のブラジル人同士の対決は、1R 2分35秒でアームロックによりギャビ・ガルシア選手が一本勝ちをおさめた。試合後ギャビ選手とバーバラ選手はリング上で抱き合い、いくつかの言葉を交わしていた。


続きを読む

「RIZIN.14」開催直前、ギャビ・ガルシア選手とバーバラ・ネポムセーノ選手インタビュー

12月29日(土)、東京都内のホテルにて、大晦日にさいたまスーパーアリーナで開催される「Cygames presents RIZIN.14」の出場選手の会見とインタビューが行われた。

会見には、今大会で直接対決の試合が組まれている2名のブラジル人選手、ギャビ・ガルシア選手とバーバラ・ネポムセーノ選手も参加した。また両選手は、Mega Brasilのために個別インタビューにも応じてくれた。


続きを読む