ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

3人の少年たちと、闘い続ける人々の気持ちがブラジルを変える!?映画「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」

トラッシュ

サイフの謎を解くカギを握る謎の人物クレメンチに扮するのは、「未亡人ドナフロールの理想的再婚生活」(76)、「ガブリエラ」(83)、「パラドールにかかる月」(88)、「ナハドーリス・ヂ・ジャヴェ」(03)などの名優ネウソン・シャヴィエール。

看守のマルコ役には、「エリート・スクワッド」シリーズでナシメント(ヴァギネル・モウラ)の相棒格マティアスを演じたアンドレ・ハミロ。

市の有力政治家サントスに扮するのは、テレノヴェラ「オ・アストロ」(77)、「ヴァーリ・トゥード」(88)などでも知られるステファン・ネルセシアン。

そしてなんと、主人公の3人組と心を通わせる、政治家サントスの屋敷で雇われている黒人使用人に扮しているのは、「シティ・オブ・ゴッド(シダージ・ジ・デウス)」で凶悪なゼー・ペケーノの青年時代を演じていたレアンドロ・フィルミーノ・ダ・オーラ。

また、サスペンス&クリミナルなタッチで進むストーリーをブラジルのリズムで彩るのは、ブラジル映画界にこの人あり、の音楽監督アントニオ・ピント。オリジナルのサウンドに加えて、バルバトゥッキス「バイアナー」、ジョルジ・ベンジョール「ア・ミーニャ・メニーナ」、3030「オ・ブレッソ」などの音楽が効果的に使われる(次ページへつづく)。

(文/麻生雅人、写真/(c) Universal Pictures/Divulgação)
写真はガウド(左)とハット(右)。「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」は2015年1月9日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー

■関連記事
治安維持部隊UPP配置から6年。変わりゆくファヴェーラ
「やっちゃったかも」…は、ブラジルでも良くある話!?  酒の席で上司に非礼を働いてしまったときの対処法とは
夏のサンパウロに美女人魚、現わる
金融・経済系のコンサルティング会社が選んだ、ブラジル最優良都市とは…
ブラジル、サンパウロにメロンパン屋さんオープン

1 2 3 4 5
このエントリーをはてなブックマークに追加